人気ブログランキング | 話題のタグを見る

カフェバグダッドが収集した中東イベント情報です。リンクフリーです。


by cafebaghdad

 2014年1月に、エジプト、カイロにおいて、イスラーム芸術博物館が爆発テロによる被害に巻き込まれて大きな被害を受けるという悲しい出来事が起きました。新たに建設予定の古代エジプトを対象としたエジプト文明博物館に日本政府が多大な援助を予定している一方で、今回の事故の被害について大きな報道がなされることはありませんでした。そこで、歴史、美術、考古学、建築などを中心に、現代につながるコプトおよびイスラームなどの物質文化的な価値について正当な評価を行っていくことを目的に、本年度から継続で研究会を行うことにいたしました。  


*当日直接お越しいただいてかまいませんが、準備の都合上、参加いただける場合、ご一報いただけると助かります。

   info@islam.waseda.ac.jp  


日時:2014年5月14日(水)16:30~19:00

場所:早稲田大学120-4号館405、406室 http://www.waseda.jp/jp/campus/waseda.html 旧・早稲田実業の建物です。  

プログラム:

開催趣旨: 真道洋子(早稲田大学イスラーム地域研究機構招聘研究員・公益財団法人東洋文庫研究員)

発表: 「エジプトのイスラーム美術:魅力と重要性」桝屋友子(東京大学東洋文化研究所教授)

   「エジプトの文化財保存問題:首都圏と地方都市」長谷川奏(日本学術振興会カイロ研究連絡センター長)


主催: 早稲田大学イスラーム地域研究機構 NIHUプログラム・イスラーム地域研究早稲田大学拠点

 


# by cafebaghdad | 2014-04-23 18:17

エジプトが舞台の『僕とコプトとマリア様』などアラブ関連作品が上映されます。

http://www.institutfrancais.jp/tokyo/dbem_taxonomy_category_slug/film/filmfrancophone2014/


# by cafebaghdad | 2014-04-06 18:25

東京のFrancophone映画祭で上映されます。

詳細は、

http://www.institutfrancais.jp/tokyo/events-manager/cinema1404111900/



ストーリー:10人のレバノン在住のアーティストを通して、レバノンの豊かなアートシーンを紹介するドキュメンタリー。数十年にも及ぶ政情不安の中で、まさに明日どうなるかわからないという状況を、アートによって乗り越えてきた彼らは、その芸術的才能を駆使し、それぞれの方法で、宗派間の分裂を超え、思想の自由をおし進めていく。


日時:4月11日(金)19時〜20時10分

場所:アンスティチュ・フランセ東京 エスパス・イマージュ新宿区市谷船河原町 15
入場料:1200円 (madeleine@mju-pr.comまで予約をすれば入場料は800円です。)チケットは一時間前、会場にて購入できます。

言語:アラビア語と英語、字幕英語と日本語
# by cafebaghdad | 2014-04-06 18:16 | その他
アラブウィーク2014アラブ映画の夕べ「もうひとりの息子」(4月10日、東京)_d0002796_18560872.jpg

# by cafebaghdad | 2014-04-03 18:58

 トルコ国会外交委員長のヴォルカン・ボズクル氏の講演会


詳細はこちらで

http://www.spf.org/smeif-j/news/article_9524.html 


# by cafebaghdad | 2014-04-03 18:44