人気ブログランキング |

カフェバグダッドが収集した中東イベント情報です。リンクフリーです。


by cafebaghdad

カテゴリ:2007年7月( 26 )

シリーズ 中東研究と社会の接点を探る ―報道の現場から― Part 2

【日時】日時:2007年7月26日 15:30~17:30/18:00~
【場所】彩葉庵(イトーヨーカ堂川口駅前店5階) 埼玉県川口市
【内容】自爆や戦争の生々しい映像を茶の間に伝えるテレビ。カメラが現場にたどりつくのがまた、一苦労。でも血なまぐさい映像の傍らで、人々の生身の日常生活を映し出す一面もある。そんな中東報道の難しさと、触れ合いの暖かさを、イラク取材経験もある日本テレビ記者の岩崎さんをプレゼンテーターにむかえたトークショー。

司会:大野元裕 ゼネラルサービス専務取締役、中東調査会上席研究員、NPO法人国際情報センター理事
コメンテーター:酒井啓子 東京外国語大学教授

【料金】お茶・ケーキ代として700円

【詳細】 日本と中東をつなげる橋  >新たな地域概念・共生関係の模索プロジェクトチーム<
by cafebaghdad | 2007-07-25 12:29 | 2007年7月
NHKスペシャルリトル・バグダッド ~急増するイラク避難民~
2007年7月2日に放映された再放送です。

【放送日】2007年7月24日(火) 深夜【水曜午前】0時20分~1時9分
【チャンネル】NHK総合
【内容】
イラク国内から避難民が押し寄せているシリアの首都ダマスカスの郊外にあるイラク人街、通称「リトル・バグダッド」には40万を超えるイラク人が避難している。「リトル・バグダッド」にカメラを据え、激しい宗派対立に直面するイラクの人々の過酷な現実に迫るとともに、膨張する避難民の問題が中東全体の不安定化に繋がりつつある状況を浮き彫りにする。

【詳細】NHK
by cafebaghdad | 2007-07-24 09:57 | 2007年7月
オリエンタル音楽アンサンブル「アラディーン」の月例ライブです。

【日時】2007年7月28日(土)19:30~(開場18:00)
【場所】中目黒「楽屋」
【出演】Noel、細川カズミ、紫(ダンス)、アラディーン(ミュージック)
【料金】3,500円

【詳細】アラディーン
by cafebaghdad | 2007-07-24 09:53 | 2007年7月
弦楽器ウード、太鼓ダラブカなどによる古典音楽とトルコ遊牧民族が故郷シルクロードから携えてきた民謡を弦楽器サズ弾き語りで。日本人初のトルコ音楽楽団を作った若林忠宏氏こだわりのライブ。

【日時】2007年7月27日(金)19:30~(開場18:30)
【場所】JICA地球ひろば カフェ・フロンティア 東京都渋谷区広尾
【料金】ミュージックチャージ 1,000円
料理飲み物は当日注文制(最低ワンドリンク・ワンディッシュ以上)

【詳細】JICA地球ひろば
by cafebaghdad | 2007-07-21 18:31 | 2007年7月
イラン新作映画、ジャアファル・パナーヒー監督を迎えての『オフサイド・ガールズ』 上映会。
女性のサッカー観戦が禁止されているイランで、2006年ドイツW杯への出場をかけた試合を観戦するため、男装してスタジアムにもぐりこもうとする少女たちの奮闘記。
『オフサイド・ガールズ』は2007年9月より全国で上映されます。

【日時】2007年7月26日(木)15:00~18:00(開場14:40)
【場所】東京外国語大学 研究講義棟101マルチメディア教室 東京都府中市朝日町3-11-1
西武多摩川線多磨駅から徒歩約5分
京王線飛田給駅から京王バスで東京外国語大学前停留所下車
【プログラム】
15:00~ 新作映画『オフサイド・ガールズ』上映(~16:30)
16:40~ パナーヒー監督と小松成美氏(ノンフィクション作家) によるティーチイン(1時間)  質問タイム(20分) (途中入場はできません)

【料金】無料 予約不要とのことです。直接会場へお越しください。
by cafebaghdad | 2007-07-21 10:47 | 2007年7月
「NIHUプログラム イスラーム地域研究」の一般講演会です。
「パレスチナ問題の現状を考える -映像で観るイスラエル占領40年」

【日時】2007年7月22日14:00~17:00
【場所】山形大学地域教育文化学部3号館B31講義室
【講師】土井敏邦氏(ジャーナリスト) 「永続化する占領-パレスチナからの報告」
臼杵陽氏(日本女子大学教授)「閉塞状況下のイスラエル-分離壁とアラブ追放のあいだ」
ドキュメンタリー映画「ルート181」の解説を行ないます。

【料金】無料
【主催】NIHU(人間文化研究機構)プログラム イスラーム地域研究東京大学拠点
グループ2「中東政治の構造変動」
【詳細】NIHUプログラム イスラーム地域研究
by cafebaghdad | 2007-07-17 09:58 | 2007年7月
【日時】2007年7月28日(土) OPEN19:00 / START 1st20:00~ 2st21:30~

【場所】ペチコートレーン(東京・千駄木)
千代田線千駄木駅団子坂口下車、不忍通りを渡り、さんさき坂方面へ。
1つ目の信号手前右手。徒歩1分。
TEL : 03-3821-8859

【踊り手】BadlJameela(asami / kayo / tsugumi / ryoko)
by cafebaghdad | 2007-07-16 12:44 | 2007年7月
国連難民高等弁務官(UNHCR)駐日事務所と日本UNHCR協会が開催する映画祭です。
アジア、アフリカ、そして中東地域の難民を描いた映画30本が上映されます。
上映作品中、イラクの様々な人間像を捉えた作品、 『イラクのカケラを集めて 』が日本初公開されます。その他、中東絡みの映画は、『約束の旅路』『異国の肌』など。映画の内容は多岐に渡ります。

▼『イラクのカケラを集めて』▼
【日時】2007年7月18日(水)19:00~(英語字幕)
【場所】ドイツ文化センター

【日時】2007年7月20日(金)19:00~(日本語字幕)
【場所】イタリア文化会館

【料金】無料(申込み不要・先着順)
『イラクのカケラ』公式サイトはこちら

▼難民映画祭▼
【日時】2007年7月18日(水)~26日(木)
【場所】東京日仏学院・ ドイツ文化センター・イタリア文化会館・スウェーデン大使館

【詳細】難民映画祭 レフュージー・フィルム・フェスティバル
by cafebaghdad | 2007-07-15 14:42 | 2007年7月
【日時】2007年7月28日(土)14:00~18:00(開場13:30)
【会場】文京区民センター  3F会議室 3-A
【住所】東京都文京区本郷4-15-14 TEL:03-3814-6731
【最寄駅】 都営三田線春日駅、地下鉄丸の内線後楽園駅、JR水道橋駅
【参加費】1000円(学生は800円)
※参加費から経費を差し引いた金額は、ガザ地区の支援に当てられます

【主催】 日本国際ボランティアセンター (JVC)
     土井敏邦 パレスチナ記録の会
【お申し込み】日本国際ボランティアセンター (JVC)
TEL:03-3834-2388、jvc-jer@ngo-jvc.net
【出演者】
・臼杵陽(日本女子大学文学部教授)
・川上泰徳(『朝日新聞』編集委員・前中東総局長/ビデオ出演)
・樋口直樹(『毎日新聞』外信部・前エルサレム支局長)
・藤屋リカ(日本国際ボランティアセンター〔JVC〕・パレスチナ事業担当)
      (現地駐在員による最新ガザ現地報告)
・土井敏邦(ジャーナリスト)(司会)
【電話インタビュー 】
・ラジ・スラーニ(NGO「パレスチナ人権センター」代表)(予定)
・イテダル・ハティティーブ(ガザNGO「アルド・エル・インサーン(人間の大
地)」代表)(予定)
【映像上映】
・「ジェニン侵攻から5年 被害者たちは今」(30分)
     ――ジェニン住民の"ハマス"観――
・「06年夏・ガザ住民が語る『内部抗争』」(5分)

【趣旨】
ハマスとファタハの抗争は、6月中旬、ハマスによるガザ地区制圧という事態にまで発展し
た。アッバス自治政府議長はヨルダン川西岸で非常事態内閣の設立を宣言、これによって、パレスチナはハマスが統治するガザ地区と、ファタハ統治の西岸とに二分されるという最悪の状況に陥ってしまいました。
アッバス議長を支援するため欧米諸国は経済支援を再開しました。しかしその恩恵がガザ住民及ぶかどうかはまだ不透明です。「ハマス封じ」のためにガザ地区の封鎖はいっそう強化され、住民の生活困窮は極限に達することが予想されます。一方、西岸への内紛拡大も懸念されます。 このような事態はなぜ起きてしまったのか。パレスチナの民衆は今、どういう状況のなかで、どのような思いで生活しているのか。これからパレスチナはどうなっていくのか。これが中東・国際情勢にどういう影響を及ぼすのか。そして、いま私たちは何ができるのか――この緊急事態に、長くパレスチナと関わってきた専門家、ジャーナリスト、そしてNGOスタッフが集まり、また現地からの声を交え、報告・議論します。
by cafebaghdad | 2007-07-15 05:26 | 2007年7月
BS世界のドキュメンタリー 検証 米メディアのイラク戦争報道の再放送です。

【放送日】2007年7月20日 金曜深夜(土曜午前) 0:10~1:00
【チャンネル】NHKBS1
【内容】メリカのメディアの動向を分析し続けてきたダニー・シェクター氏が、イラク戦争当時のアメリカのメディア状況を検証。
【詳細】NHKBS世界のドキュメンタリー
by cafebaghdad | 2007-07-14 10:02 | 2007年7月