カフェバグダッドが収集した中東イベント情報です。リンクフリーです。


by cafebaghdad

【講演】アルジェリア―今を旅する、昔を旅する―(09.4.25)

上智大学アジア文化研究所 連続講演会「旅するアジア」平成21年度第1回講演会
「アルジェリア―今を旅する、昔を旅する―」

サハラ古代文明、クレオパトラの娘の墓や聖アウグスティヌスの足跡、7つの世界遺産、「アルジェの戦い」や「望郷」のカスバ、そして石油・天然ガス資源によるダイナミックな経済開発など、魅力いっぱいのアルジェリア。専門研究者とアルジェリアでの生活体験者とが協力して、アルジェリアの魅力を紹介。

【日時】2009年4月25日(土)14:00~17:00
【場所】上智大学2号館5階508教室(東京都千代田区紀尾井町71)
【内容】
第1部 「アルジェリアの歴史と文化」
▼「古代史の謎を解き明かす―クレオパトラの娘セレーネの墓?」▼
大清水裕氏(日本学術振興会)

▼「アルジェリア・ナショナリストの肖像:民族運動を創った3人」▼
渡邊祥子氏(東京大学大学院)

▼「中世史の不在と激動の現代史―アルジェリア歴史教育の問題を考える」▼
私市正年氏(上智大学)

▼「絵画、映画を旅する―アルジェリアの光と影」▼
石浜裕子氏(一橋大学大学院)

第2部 パネルディスカッション:
「アルジェリアと日本―汗・涙・笑顔の交流の架け橋」
パネリスト:吉成淳一(伊藤忠商事) 円福静雄(三井物産) 小野照政(日揮) 
有吉由香(元アルジェ日本人学校小学生、現朝日新聞) 
渡邊祥子(元アルジェ大学留学、現東京大学大学院) 吉田敦(明治大学)

【料金】無料 事前申込不要

【詳細】上智大学アジア文化研究所、NIHUプロジェクト「イスラーム地域研究」上智拠点
[PR]
by cafebaghdad | 2009-04-21 11:27 | 2009年4月