カフェバグダッドが収集した中東イベント情報です。リンクフリーです。


by cafebaghdad

カテゴリ:その他( 6 )

東京のFrancophone映画祭で上映されます。

詳細は、

http://www.institutfrancais.jp/tokyo/events-manager/cinema1404111900/



ストーリー:10人のレバノン在住のアーティストを通して、レバノンの豊かなアートシーンを紹介するドキュメンタリー。数十年にも及ぶ政情不安の中で、まさに明日どうなるかわからないという状況を、アートによって乗り越えてきた彼らは、その芸術的才能を駆使し、それぞれの方法で、宗派間の分裂を超え、思想の自由をおし進めていく。


日時:4月11日(金)19時〜20時10分

場所:アンスティチュ・フランセ東京 エスパス・イマージュ新宿区市谷船河原町 15
入場料:1200円 (madeleine@mju-pr.comまで予約をすれば入場料は800円です。)チケットは一時間前、会場にて購入できます。

言語:アラビア語と英語、字幕英語と日本語
[PR]
by cafebaghdad | 2014-04-06 18:16 | その他

イスタンブールの街角で

d0002796_11281461.jpg

早春、イスタンブールのエミノニュ港からのぞむ、旧市街の街並み。名物サバサンドのにおいが、かすかにただよう中、喧噪の中に身を置く。
[PR]
by cafebaghdad | 2005-04-07 11:29 | その他

バグダッドの青いモスク

バグダッド市南部の住宅街に立っていた小ぶりだが、美しいモスク。サダム・フセイン政権崩壊直後の2003年4月撮影。付近は、フセイン大統領の出身地ティクリート出身者が集住している地区で、大人たちは、外国人に警戒の目を向けたが、子どもたちが、無邪気に遊んでいた。
d0002796_17332071.jpg

[PR]
by cafebaghdad | 2005-03-18 17:29 | その他

地中海から吹く風

d0002796_10182797.jpg

地中海に面したエジプト北部アレクサンドリアの海岸通り。酷暑に襲われる首都カイロなどから涼を求めにくる人々で、夏はごったがえす。街には、ギリシャ料理屋などもあり、ローマ・ギリシャの香りが強く残る、エジプトの「異国」だ。
[PR]
by cafebaghdad | 2005-03-15 10:21 | その他

南フランスの湿原

闘牛で知られるフランス南部アルルにほど近いカマルグに広がる湿原。渡り鳥の飛来地としても知られ、放牧された牛や馬の姿もよく目にする。南仏の隠れたスポット。
[PR]
by cafebaghdad | 2005-03-13 23:55 | その他

地中海で「揚がる」魚

 はじめまして、ようこそ。
 中東には、日本には、及ぶべくもないかも知れませんが、いろいろおいしいものがあります。写真のウェイターが示しているのは、アラビア語で、スルタン・イブラヒムと呼ばれる赤い小ぶりの魚です。地中海でとれ、エジプトやトルコなどでポピュラーな魚です。
 写真は、レバノンの首都ベイルートの海を見下ろすこじゃれたレストラン。からっと揚がったスルタン・イブラヒムに、レモンをギュッと絞ると、ビールと驚くほどあいます。
 空気もカラッとしているからですかね。
 
[PR]
by cafebaghdad | 2005-03-13 23:52 | その他